ダスキンのウォーターサーバーの特徴

ダスキンのウォーターサーバーの特徴は

ウォーターサーバー

 

今は本当に色々なメーカーがウォーターサーバーサービスに参入しています。ダスキンもその1つ。
やはりダスキンといえばお家のお掃除サービスののイメージが強いですよね。
でもお水にも定評はあるようです。たしかにどちらもクリーンなイメージが必要なものなのでよいのかもしれません。
ダスキンのウォーターサーバーの特徴をあげてみますね。

 

  • 冷水温水4段階調節
  • チャイルドロック
  • バックインボックス収納
  • 衛生面でも充実

それでは1つずつ見ていきます。

 

4段階の温度調節

冷水、温水それぞれが2段階調整できる機能がついています。
それぞれ、温度を控えることで省エネにもつながり月々の電気代も安くすることができます。

 

衛生面

冷水タンク、配水経路に高温水を循環させることで、サーバー内部に雑菌が侵入、発生しないように衛生面に気をつけています。

 

チャイルドロック

温水のみのチャイルドロックサーバーも多い中で、全操作ロックできるチャイルドロックを装備しています。そのため、小さなお子さんが間違って温水、冷水、タイマーなどを触ってしまうことを防ぐことができます。

 

バックインボックス収納

ビニール袋に入ったお水が段ボール箱の中に入っています。そのため未使用のお水の収納も積み重ねることができラクラク収納できます。また、使い終わったお水は、小さくまるめて捨てられるのでとってもラクちんです。

 

ダスキンのお水は「森のしずく」とよばれる天然水。
「富士」「秩父」「大朝」「冨山」の4つの地域から採水されます。
まろやかで飲みやすいと評判!
ただし硬度は採水地によって変わってきますので、赤ちゃんのミルクに使う場合は、硬度が30度以下かしっかり確認した方が良いと思います。

関連ページ

サントリー
サントリーのウォーターサーバーの特徴を紹介しています。
フレシャス
フレシャスのウォーターサーバーの特徴を紹介しています
フレール
フレールのウォーターサーバーの特徴を紹介しています
キララ
キララのウォーターサーバーの特徴を紹介しています
アルピナウォーター
アクアクララ
アクアクララの特徴を紹介しています